サイトメニュー
HOME
生ケーキ
デコレーションケーキ
デコレーションカタログ
デコレーションご予約
フォトデコレーションご予約
スイーツバー
パン
オンラインショップ
バウムクーヘン
スイートコレクション
スイートコレクションギフト
シェフ's ポケット
ヴィサージュ

ログイン
カートを見る
ご注文の流れ
お買物ガイド
店舗案内・営業案内
西神中央店
名谷店
320conception(カフェ)
ブランチ神戸学園都市店
シェフ福原光男
採用情報
採用情報
先輩達の声
メール会員

コラム〜シェフ、スタッフの活動いろいろ。
スタッフ紹介

 お問合せ
 ・フリーダイヤル
  0120-764-762

  西神中央店(10:00-19:30)
 ・E-MAIL
メールでのお問い合わせはご返信までにお時間がかかる場合がございます。
お急ぎの方は上記フリーダイヤルまでお問い合わせくださいませ。(10:00-19:30)尚、お問い合わせメールでのご予約は承っておりません。ご予約の際はご来店いただくか、お電話でご連絡下さいませ。(オンラインショッピングを除く)



梶田 広大

KOUDAI KAJITA

リッチフィールド 本部長

2001年入社

−お菓子への想い

今まで、社長をはじめたくさんの方との出会いがあり、色々なことを学ばせていただいていただきました。 そのことを自分の作るお菓子で表現していけたらと思っています。
ひとつひとつ、丁寧に大切に、お菓子を作っていきたいです。

−社長はどんな人?

色々な経験やチャンスを自分に与えてくださり、その度に大きな心で見守っていてくださいました。 スタッフに対して厳しさや想いやりの心を教えてくださる方です。

−活動中のみなさんへ

どんな仕事であれ、一つのことを長く続けていくということが大切だと思います。 継続していく中で見えてくるものというものが必ずあるので、自分を信じて頑張ってほしいです。 どこに就職したかが大事なのではなく、仕事の中で学んだことを自分なりにどう表現出来るかが大切だと思います。 全ては自分次第です!

このページのトップへ

江原 康之

YASUSHI EBARA

2006年入社

2009年 
ジャパンケーキショー東京ピエスアースティック部門 銀賞

2010年 
ジャパンケーキショー東京ピエスアースティック部門 銀賞

2014年 
洋菓子フェスタIN KOBE 工芸菓子部門 神戸市長賞

2015年 
第22回 ルクサルドグランプレミオ 準優勝

2016年(2017年) 
第15回 クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリーA部門
(アントルメ・ショコラとアメ細工のピエスモンテ)ファイナリスト

2016年 
第2回 内海会味覚コンクール 銀賞


−お菓子への想い

食べた人の心に響くお菓子が作れるように、ひとつひとつのお菓子に心を込め作っています。

−社長はどんな人?

とても心の広い方で、従業員一人一人の可能性を信じて伸ばし、そして開花させようとしてくださります。友人には有名なシェフも多く、自然と人が集まる人望の厚い方だと思います。

−活動中のみなさんへ

見た目の華やかさとは違い大変な事も多い仕事ですが、人を喜ばせる事の出来るとてもやりがいのある仕事だと思います。また技術面においても日々成長出来たり、新しい発見が出来る飽きることのない職業です。一人でも多くの意欲ある素晴らしいパティシエ・パティシエールが一人でも多く育っていくことを期待しています。

このページのトップへ

谷川 智里

CHISATO TANIGAWA

2006年入社

−お菓子への想い

何よりも嬉しいことは、自分の作ったお菓子で人が喜んでくれる事です。
お菓子でみんなを笑顔で幸せな気持ちにさせたいという初心の気持ちを忘れず
お菓子を作っていたいです。お菓子は知れば知るほどに奥が深く面白いものです。
これからアレルギーの方も安心して食べられるお菓子を作れるよう勉強していきたいです。

−社長はどんな人?

社員みんなのことを考えてくださる大きな心を持った方です。

−活動中のみなさんへ

自分がどうしたいのかという目標をしっかり持って活動頑張ってください。
目標があれば辛いことも乗り越えていけると思います。

このページのトップへ

権藤 貴紀

TAKANORI GONDOU

2008年入社

−お菓子への想い

幼い頃から甘いものが好きで、両親が共働きで料理をする機会が多かったせいか、自然とお菓子作りに興味を持っていました。今はお客さまが安心して食べられるよう衛生面に気をつけて作業しています。ケーキはお誕生日やお祝い行事、プレゼント等様々なシーンで使っていただくものなので、一つ一つ丁寧に仕上げてお客様にお渡し出来るよう心掛けています。

−社長はどんな人?

私自身、至らぬ点が多くあり、社長とお話ししていると色々と気づかせてくださいます。
初めてお話ししたのは研修日最後の日でした。「誰もちゃんと教えてくれない」と言った私の言葉に対して社長は「当たり前、食べ物を扱っている以上ケーキが一番だ!」と叱ってくださったことを今でも覚えています。年数を重ね、社長とお話しする機会も多くなりましたが、お話しが面白く上手な方で、優しく大らかな方です。

−活動中のみなさんへ

就職活動お疲れさまです。
私が当時活動中に決めていたお店の条件は@ケーキが美味しいことAお店にエネルギーがあること、この2つを念頭において何軒もお店を見て回りました。それぞれ考え方は違いますが、私からのアドバイスとしては、色々なお店を見てまわることと、そのお店のトップ(オーナーさん)の方を知ることは大切だと思います。

このページのトップへ

和田 有介

YUUSUKE WADA

2009年入社

2012年
洋菓子フェスタin KOBEデコレーションBクラス 優秀賞

−お菓子への想い

昔からケーキが大好きでした。毎日食べたいくらいです! みんなに「美味しい!毎日食べたい!!」そう思ってもらえるお菓子を作り続けていきたいです。

−社長はどんな人?

社長は職人として厳しいことを言う時もありますが、これだけ社員のことを考えてくれるシェフはなかなかいないと思います。情に厚い、魅力ある方です。

−活動中のみなさんへ

どこのお店に就職しても決して間違いはありません。ただ、そこで何を学びたいか、それが重要だと思います。何度も研修に行き、そこに学びたいものがあるか検討してみるのが良いと思います。

このページのトップへ

山田 貴典

TAKANORI YAMADA

2010年入社

2014年
第55回西日本洋菓子コンテスト 
デコレーションBクラス優勝

2016年 
洋菓子フェスタIN KOBE 工芸菓子の部 
第3位 兵庫県洋菓子協会会長賞

2016年 
ジャパンケーキショー 東京 
ピエス・アーティスティック部門 金賞

−お菓子への想い

お菓子は人を幸せにできるものだと思っています。
食べた人が笑顔になれるようなお菓子を作っていきたいです。
心がけていることは、毎日安定したお菓子を綺麗につくるというところを努力しています。

−社長はどんな人?

お菓子のことだけではなく、いろいろなことに対してアドバイスを下さるとても心の広い方だと思います。

−活動中のみなさんへ

就職活動は焦らず長く勤めることのできるお店をじっくり探してください。
仕事は大変かしれませんが、すごくやりがいを感じることのできる仕事だと思うので、自分に合ったお店を見つけられるように頑張って活動してください。

このページのトップへ